スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←お気に入りましたら、ポチっとお願い致します♪

■銀魂■
2006年02月15日 (水) | 編集 |
ginn


ハイ、アニメ化記念というわけで今回は「銀魂」です。著者、空知英秋氏、週間少年ジャンプにて連載中であります。コミックは(本棚を振り返り)えー、11巻まで出ていますね。そうです、この銀魂、あまりコミックは買わない私に久々に買わせたつわものなのです!ジャンプコミックスでは実に「るろうに剣心」以来、何年ぶりだ?

ジャンプ編集の「大河ドラマの新選組に便乗しろや~」の一言から始まったとされるこのマンガ、なんとなーく幕末をモチーフにしています。鎖国をしていた侍の国、そこへ天人と呼ばれる異人(宇宙人ね)が来襲、攘夷活動もむなしく武力によって開国され、侍達は廃刀令により力を失ってしまいます。そんな世の中でも侍の魂を持ちつづける漢達のお話です。

…、なーんて書くとアツイ男達が闘うようなお話のようですが、そんなことはないです(笑)イヤ、そういう話の時もあるけど。人情話アリ、ギャグ、そしてシリアス、なんでもありですな。

主要メンバーの3人。主人公は「坂田銀時」通称銀さん。日々ぐーたらと万事屋を営む彼も、かつては攘夷戦に参加し「白夜叉」と恐れられていた過去アリ。なんかね、強かったらしいですよ。今も強いけど。ジャンプ史上初、糖尿病(一歩手前)主人公です(笑)そういえば最近は甘い物好きっていう設定が忘れられている気がする…。あと、名前が「金時」だったら、ジャンプ回収騒ぎになるそうです(笑)

お次は「志村新八」くん。メガネで地味で、何をやってもダメな没落剣術道場の息子な彼。しかしそんな彼も、アイドルお通ちゃんの親衛隊長の時には人が変わります!ライブではファンをしきり、他の親衛隊員から一目置かれている存在でもあります。でも、基本は地味。今回イラスト描いてて、「新八って親衛隊の服じゃないと地味だなー」と実感してしまいました。 銀さんの中に真の侍魂をみつけた感じがして万事屋に入るも後悔気味か?

そいでもって「神楽」ちゃん。戦闘民族夜兎の末裔、メッチャ強くて頑丈です。地球には出稼ぎで来ていたところ万事屋メンバーに。いつも酢昆布かじってます。コチラもジャンプ史上初「ゲロを吐くヒロイン」わりとしょっちゅう吐いてます(汗)アニメではどうするのかなー、吐くのかなー…。

ほかにもたくさん登場人物がいるんですが、とても書ききれないので是非読んでみて下さい。ネーミングはほとんど幕末の人物をもじっているので、幕末好きはそこを楽しむこともできますよ! 桂小太郎、高杉晋助、沖田総悟などなど…。最近笑ったのは来島また子。

そんなこんなで、4月からTVアニメになるらしいです。去年のジャンプアニメツアーで短編アニメ作られたから「ああ、やっぱりねー。」というカンジなのですが。ちなみにそのアニメツアーで作られたのは私まだ見ていないので、出来はまだわかりません。でも、製作がサンライズっていうのは正直驚きました。DVDは申し込んだので届くのを楽しみにしている次第であります。ところで、アニメは夕方枠なのでしょうか、いちご100%みたく深夜枠なのでしょうか?けっこうスレスレなセリフやらシーンやらありますけど…。放送するにあたってどれくらいセリフが変えられるのか、神楽はゲロを吐くのか、いまからわりと楽しみです

あと、ココだけの話、コミック5巻作者近況のところの写真にある変な銀の玉、あれ私が送ったモノなんです…。本来は手のひらで転がすヘルスボールなのですが、雑貨屋の売場で「銀玉」と書いてあったのでなんとなくウケねらいで送ってしまったのでした。
gintama
こんなの

11巻は高杉が表紙かと思ってたけどはずれてしまった。さっちゃん、実はあんまり好きじゃないんだよね…。初登場時のままSっ娘だったらよかったんだけど、いつのまにかMっ娘になっちゃったからかなー。ちなみに1番好きなゲストキャラは3巻の火消しの辰巳アネゴ。うわー、マニアックぅ~

銀魂 (1)
銀魂 (1)
posted with amazlet on 06.05.05
空知 英秋
集英社 (2004/04/02)
売り上げランキング: 4,022

銀魂―3年Z組銀八先生
銀魂―3年Z組銀八先生
posted with amazlet on 06.05.05
空知 英秋 大崎 知仁
集英社 (2006/02)

パロディ小説です。

銀魂 1 完全生産限定版
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2006/07/26)

スポンサーサイト

←お気に入りましたら、ポチっとお願い致します♪

テーマ:銀魂
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。