スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←お気に入りましたら、ポチっとお願い致します♪

ペット栄養管理士とは。
2007年02月07日 (水) | 編集 |
おかげさまで自分は、昨年の認定試験に合格致しました!現在、登録申請中であります。というわけでというわけでもないんですが、最近こちらのサイトとか、友人からちらほらと質問されているので、あまり役に立たないかもしれませんが「ペット栄養管理士」についてちょっと書いてみようかとおもいます。

まず、このペット栄養管理士という資格は、日本ペット栄養学会という機関が認定している資格であり、もちろん国家資格ではありません。ペットフード工業会の中にペット栄養管理士認定委員会事務局が設置されています。

早い話、認定試験に合格したらいいのですが、受験資格というのが必要なのです。大学において獣医学や畜産学を修めた方については、直で試験が受けられます。しかし一般の方は、ペット栄養管理士養成講習会というものを3回受講してはじめて受験資格が得られます。講習会は年に2回しか開催されないため、最短で2年くらいかかってしまいますね。気長に頑張りましょう!

講習会は、明治大学のアカデミーコモンというところで最近は行われています。(ちなみに母校です。自分の時はこんな立派な建物なかったけど)1000人以上のキャパがあるのですが、定員オーバーになってしまうそうです。申し込みは受付期間が始まったら、早めに申し込んだ方がいいですよ!

3回受講したら、いよいよ受験資格が得られます。受験料は¥10000もするのですよ!是非一発合格しましょう!!講習会のテキストを隅から隅まで覚えているという自信のある方以外は、予想問題集を購入することをオススメします。試験の問題はほぼここから出題されます。でも、問題集も高いんだよね。¥6000位…。講習会も1回¥7500だし、けっこうお金もかかりますね。

さて、認定試験に合格したら、合格証が送られてきます。しかしコレで終わりではないのです!実際に有資格者となるには、登録(¥10000ナリ)とペット栄養学会の会員(会費¥5000ナリ)になる必要があるのです!!う~ん、結構お金がかかりますねェ…。

自分は一応合格しましたが、まだまだ勉強不足で、すぐ仕事に生かせるかというと、現時点ではビミョーであります。でも講習会自体は今までの勉強の良い復習にもなったし、当然新しい知識も得られたわけですから決して無駄だと思っていません。なにより何か目標がないと勉強しないタチなので、いい勉強の場になりました。とりあえず、講習会に試しに参加してみてはいかがでしょうか?

詳しくはペット栄養管理士認定委員会公式HPをご覧ください。
サスケさーん、わんこさーん、こんなカンジでよかとですか?
いたち3

スポンサーサイト

←お気に入りましたら、ポチっとお願い致します♪

テーマ:日記
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。