スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←お気に入りましたら、ポチっとお願い致します♪

たびにっき【台湾】その② ~飲食編~
2006年10月01日 (日) | 編集 |
はい、お次は「飲食編」です。順不同で掲載します!

今回は「食べまくるぞー!」と気合いを入れていたのですが、思ったほど食べれませんでした…。もう、昔のようにはたくさん食べれないみたいです。食いだおれるつもりが、食う前に倒れてしまった感じ(笑)


鼎泰豊
まずは、超有名店「鼎泰豊」であります!今回の旅行は猫・台湾 つれづれ日記のnekonyaonさんに色々アドバイスをいただいて、ここも連れて行ってもらっちゃいました!いやー、おいしかったです~
アツアツで肉汁ジュワ~えび餃子も美味しかったですよ~!写真に写ってるのの他に、排骨炒飯も注文したのですが、食べ切れなかった残したチャーハンはお持ち帰り可能で、次の日の朝ご飯にしました! 

では続きは、「続きを読む」からどうぞ!

←お気に入りましたら、ポチっとお願い致します♪

お次は、四川料理「老」です。こちらもnekonyaonさんに連れてってもらっちゃいました!
老2

老

手前が担担麺、真ん中はピータンと豆腐、右はナスとにんにくのあえ物(?)、左は野菜炒め、奥が酸辣湯です。担担麺は1番辛くないレベルにしてもらいました。成都で食べた四川料理の激辛の恐怖があったためです…。そのおかげで、あんまり辛くなくておいしかったですよー!あと、私はピータン結構好きなんですが、クセがあるのかダメな方多いみたいですよね?美味しいのにねー。豆腐と一緒に食べるのは初めてだったけど、良いねコレ♪しょうゆみたいなタレをかけて食べました。冷奴みたいかな?


茶芸館「紫藤廬」です。
紫藤廬1

紫藤廬2
凍頂烏龍茶をいただきましたすっごく美味しかったです!香りも楽しみながら、のんびりまったり。お茶請けは小さい月餅、餡の味は3種類あってどれもなかなかでした。
紫藤廬3
ホントに、お外を見ながらボケーっとしてしまいました。たまにはいいよね?


さて、珍珠奶茶(タピオカミルクティー)発祥のお店「春水堂」です!台湾に来たらこの飲み物ははずせません!!
春水堂
もちろん、オーダーは珍珠奶茶。タピオカがもっちもちで、たまりません♪この日は暑かったので、冷たいミルクティーがとてもおいしかった~。でも、中サイズを頼んだのですが、とってもデカイ!!お腹がたっぷんたっぷんになってしまいました


あと、自分的に絶対にはずせない食べ物、それが牛肉麺であります!今回は、永康街にある「永康牛肉麺館」でいただきました。
牛肉麺1
たまたま目についたのでふらっと入ったのですが、後で調べたら結構有名なお店だったらしいです。
牛肉麺2
紅焼牛肉麺を食べました!お肉がゴロゴロしていて、スープもピリ辛でウマイぞ~☆さらに、お肉が口の中でとろける~…。ああ、シアワセ フラッシュたかないで撮ったので真っ赤になっちゃってますが、実物はここまで赤くはないです。この写真だと激辛っぽく見えるな…。
小菜も色々あり、勧められたんですがコレだけでお腹いっぱいになりそうだったのでやめときました。うーん、昔は余裕でいけたのにねぇ。


最後に、マンゴーかき氷で有名なお店「冰館」であります。
冰館2

本当は、マンゴーかき氷→マンゴーかき氷
をたべようと思ってたのですが、とにかくデカイ!2~3人で食べれる大きさなんです。
冰館

ひとりじゃ絶対食べきれないと涙を飲んで、小さめのマンゴーヨーグルトにしました。でも、コレも美味しかったよ♪次回はお腹をすかせて、マンゴーかき氷にチャレンジしたいと思います!


おまけ。
おにぎり
つなぎに、セブンイレブンで買っておいたおにぎり。味は…、ビミョー。ただ、うっかり室内に丸1日放置していたため、ちょっと傷んでたのかもしれません。よくお腹壊さなかったなあ。

他にも、屋台とかコンビニとかでちょこちょこ買い食いしていたのですが、いちいち写真撮らなかったもので…。とにかく、台湾は食べ物が美味しいと思います!!

以上!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
マシュマロさん>
おいしかったよ~☆
2006/10/05(Thu) 22:42 | URL  | manji #-[ 編集]
お、おいしそう~ じゅるっ
2006/10/02(Mon) 04:55 | URL  | マシュマロ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。