スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

←お気に入りましたら、ポチっとお願い致します♪

ヴァムピール1巻発売☆
2008年04月23日 (水) | 編集 |
ヴァムピール (1)ヴァムピール (1)
(2008/04/23)
樹 なつみ

商品詳細を見る


樹なつみ先生の新作デスよ~!現在、アフタヌーンにて連載中です。単行本化早かったなー。

エピソード1全部と、読み切りのエピソード0も収録なので、切りが良いので初めての方も安心♪お試しあれ~☆
スポンサーサイト

←お気に入りましたら、ポチっとお願い致します♪

祝 SKET DANCE 2巻発売!
2008年01月06日 (日) | 編集 |


まだアマゾンでは画像がないので、楽天にリンクしてますよ~。
無事に2巻発売です。よかったよかった。あの、ヤバ雪姫、もも鬼姫とか、チビボッスンの回も収録ですよ!
表紙のメインと、キャラクター創作秘話はヒメコ。自分的には最初の頃のちょっとケバイヒメコの方が良かったんだけどなあ~。

←お気に入りましたら、ポチっとお願い致します♪

【宙のまにまに】
2007年11月16日 (金) | 編集 |
11月18日のサイン会記念?というわけで、今回はアフタヌーンにて連載中の「宙のまにまに」についてご紹介しますよ~!

宙のまにまに
左から、小夜ちゃん、姫ちゃん、美星ちゃん。文化祭ユニフォームですね。

著者、柏原麻実氏。トキメキ☆天文部グラフィティーっていうようなアオリ文句があったようななかったような、高校の天文部を舞台としたブルースメル漂うお話なのです。

主人公は高校1年生の大八木朔くん。(あれ、朔ちゃんが主役でいいんだよね??いいということにしておこう)幼いころより転校を繰り返し、読書が趣味のインドア少年だった朔ちゃん。小学生の時一時期住んでいた町で、ひとつ年上の星大好き☆少女、美星に腕力で昼夜問わずムリヤリ連れまわされる日々を送ります。ある日、星をつかもうと木の上に登った美星は転落し、受けとめようとした朔ちゃんは腕を骨折、そのまま美星とは会わないうちに引越しとなってしまったのです。
高校入学を期にその町に戻ってきた朔ちゃんは、高校にて美星と再会。昔と全く変わらない美星に天文部への入部を誘われるけど、他人のフリをする朔ちゃん。引越しの時、お別れに来てくれなかったことがずっと引っかかってたのですが、その時美星は木から落ちて入院していたからだったためと誤解も解け、なんやかんやで天文部へ入部しちゃうのでした。

他天文部メンバーは、小学校のころから暴走する美星のお目つけ役の小夜ちゃん。美人さんで落ち着いてるお寺のお嬢さんです☆
部長は超病弱の路万先輩。んで、1番のお気に入りは朔ちゃんに片思い中の姫ちゃん~色々アタックするも全く気がついてもらえないところがまたもうツボ…
他にも写真部とかけもち状態のオネエサン大好き☆な江戸川君やら、天文部を目の敵にしてる生徒会長琴塚女史(あだ名はフーミン。彼女も好きさ~)高校天文ネットワークの他校生らもいっぱい出てきてるし、魅力的なキャラクターがいっぱいですよ!

星についてのウンチクも難しくならない程度に出てくるし「星を見てみようかなー」とか「プラネタリウム行ってみようかなー」とかいう気分になること間違いなし!自分は視点が1番近いのがたぶん草間先生なので、たまにとてつもなく青酸っぱい気分になります(笑)文化祭のお話なんか見てると高校時代をやり直したくなっちゃいますよ。

まあ何はともあれ、現在3巻まで出てます。ぜひご覧あれ~!

宙のまにまに 1 (1) 宙(そら)のまにまに (2) (アフタヌーンKC (439)) 宙のまにまに 3 (3) (アフタヌーンKC)

サイン会の報告は今度しますよ~!

←お気に入りましたら、ポチっとお願い致します♪

テーマ:感想
ジャンル:アニメ・コミック
祝!SKET DANCE 1巻発売☆
2007年11月03日 (土) | 編集 |

SKET DANCE(1)
amazonはまだ画像がないので、楽天BOOKSの方へリンクしてます。

とうとう1巻発売されました!自分が買いに行った本屋さんは売り切れてましたよ。予約しといてよかった~!ちなみにベルモンドももう無かった。入荷数、メッチャ少なかったんだろうな…。

おまけページは、各話の作者コメント、キャラ設定(今回はボッスン)、部室の見取り図と充実しています!

帯のアオリ文句に「週間少年ジャンプで、なんだか知んないいけど人気急上昇中!」って書いてあった…。失礼しちゃうよねー


SKET DANCE 1 (1) (ジャンプコミックス)
篠原 健太
集英社 (2007/11/02)

amazonで買うならこっちからですよー。早く画像載せてくださいな。

3歳児ボッスン 1巻発売記念?14話に登場、3歳児ボッスン。可愛かったのでつい描いてしまった…。クリックするとちょっと大きくなりますよ~。

←お気に入りましたら、ポチっとお願い致します♪

テーマ:日記
ジャンル:アニメ・コミック
■SKET DANCE■
2007年09月25日 (火) | 編集 |
最近暗い話題ばっかりだったので、ちょっと明るく行きましょう!

それでは、今回は週間少年ジャンプにて連載中の「SKET DANCE」について少々ご紹介いたしたいと思います!
SKET DANCE
このイラスト、ちょっとイメージ違っちゃったなー、特にボッスンが。
 
著者、篠原健太氏。少年ジャンプにて、現在、第10話まで続いています。

「学園のトラブルはなんでも解決!」「困っている人は誰でも助ける」学園生活支援部、通称「スケット団」主要メンバーは3人。
まずはリーダー藤崎佑助、あだ名はボッスン(ちょっとダサい…)。特技はゴーグルをかけると集中力がメチャクチャ上がる集中モードになること。あとは、手先が器用、絵が上手い(←地味)集中モードを使う場面がイマイチ少ないため、他メンバーや濃いゲストキャラに持って行かれることもしばしば(笑)でも、元ヤンのヒメコや、元引きこもりのスイッチを引き入れてスケット団を結成したっつうことで、けっこう包容力のある男と見た!
お次は副部長、鬼塚一愛(ヒメ)、あだ名はヒメコ。かつては「鬼姫」というあだ名があり、最強のヤンキーと伝説になっている。武器はホッケーのスティック「サイクロン」。コレと、ペロリポップキャンディがあれば無敵の強さを誇ります。なぜヤンキーから足を洗ってスケット団に入ったのかはまだ明かされてませんが、かなりボッスンを信頼してるようなカンジですね。いつもどついてるけど(笑)
最後は書記、笛吹和義、あだ名はスイッチ(このあだ名もまたダサ…)自分の声を出すことなく、いつも抱えているパソコンから自作のゴンセーオウセーソフト…じゃなくて、音声合成ソフトでしゃべっています。パソコンを使い個人情報などデータをすぐに割り出すという特技を持ち、非科学的なことは一切信じない。そして結構オタク…。メールでは絵文字を多用し、かなりウザいです(笑) スイッチについても、引きこもり時代のことにはまだ触れてないので、いずれ明かされると思います…、たぶん。
というように、この3人を中心に、生徒の依頼を解決していくっていうお話なのです!ゲストキャラも多数、今までで特にお気に入りは、ニセ鬼姫のモモカちゃんと乙女フィルター浪漫ちゃんです☆

なーんて意気揚揚と紹介したのはいいんですが、実は最近、ジャンプの後ろの方のページへ来てしまってまして存続の危機なんじゃないかと思ってるんです。ちょうど10話だし、現在の生徒会編に命運がかかってるといっても過言ではないでしょう!
久々に気に入っている連載なので、終わって欲しくないんですよね。読みきりの時から目をつけてたし。絵も上手いし、話もまとまってるし、いいと思うんだけどなー…。でもひとこと言うなら、まとまりすぎてる感じかな?もう1歩ハジケるともっと読者に受けるのかもね。

スケット団、もし他に気に入っているという方がいましたら、ぜひアンケートハガキをお願いいたしますっっ!!
そんで、いつも飛ばしてるという方は、ちょっと読んでみて下さいな!  

←お気に入りましたら、ポチっとお願い致します♪

テーマ:SKET DANCE
ジャンル:アニメ・コミック
■おおきく振りかぶって■
2007年07月29日 (日) | 編集 |
著者ひぐちアサ氏。月刊アフタヌーンにて連載中の高校野球マンガですね。この春からアニメ化され、現在も放映中であります。今更内容を自分が紹介してもしょうがないかなーと思うので、ダラダラっと思いつくままに書いていこうと思います。

おお振り1
モモカンと千代ちゃん。女性キャラ少ないんだよね…。モモカンもっと胸デカくてもよかったかな。千代ちゃんてさー、やっぱ阿部くん…? 

さて、今回なんで取り上げたのかと申しますと、部屋を掃除しようと古いアフタヌーンを整理してたのですが、アニメ見て最初の方どうだったっけとちょっと気になってたんでズルズルっと読み始めてしまったのがキッカケかな…。アフタヌーン、2004年の途中から残ってました。そりゃ部屋がすごいことになってるはずだよ…。ちょうど主将を決めるくらいのところでしたね。ちなみにその日は掃除になりませんでした(笑)
それから、さらに最初から読み返したいなーと思ってしまい、つい単行本に手を出してしまいました…。いっきにオトナ買い(笑) 本棚イッパイなのに、どこに置こう?

まあ、そんなわけで(?)まずはマンガの方について。
以前どこかでもチョロっと書いたような気がしますが、連載が始まった当初、レンレンのキョドっぷりにマジでイラっとしてしまい、正直読むのがかなり苦痛だった記憶があります…。でも、最近1巻読んでもそんなに気にならなかったので、もう慣れたんだろうね、きっと。
雑誌だと、試合が長くなるとどうしても経過を忘れてしまうので、毎回先月号を引っ張り出して復習してます。それでもやっぱり忘れてしまう…。でも、野球の細かいルール知らなくても十分楽しめますよー!まあ自分としては、試合と試合の合間の描写の方が好きなんだけどね。

おお振り2
西浦勢でのお気に入り、マンガ版では花井、アニメ版では阿部、でも総合すると栄口くん!(笑)最近の上昇株は水谷くん。野郎はあまり描くの好きじゃないので、気合いが入りません…。

アニメの方、予想以上にいい出来だと思います!ちゃんと野球の動きしてるし(←よく知らないクセに…)作画もあんまり崩れないよね。たぶん桐青戦で終わっちゃうんだと思うんだけど、ちょっともったいないかなー。また原作の話たまったら、再開して欲しいです。ってまだ放送終わってないって…。
あとね、阿部の声、いいっすね~。マンガ版では、「こいつ、口うるさいキャッチャーだなー」位しか思ってなかったんですよ。タレメはもともと眼中にないし(笑) いやー、でもアニメで認識変わっちゃった!
レンレン役の人も素でキョドってるカンジでいいよね~。あと、キョドった動きもなかなかムカついてよいです。なんかもう、そのイライラがクセになるカンジ?(笑)

というわけで、野球が好きな人もそうでない人も楽しめますので、ぜひお験しあれ~☆

おおきく振りかぶって (1) おおきく振りかぶって (2) おおきく振りかぶって (3) 
おおきく振りかぶって (Vol.4) おおきく振りかぶって (Vol.5) おおきく振りかぶって (Vol.6)
おおきく振りかぶって Vol.7 (7) おおきく振りかぶって Vol.8 (8)

単行本は、現在8巻まで出てますね。読み始めるなら、今のうち♪


←お気に入りましたら、ポチっとお願い致します♪

アニメ 【銀魂】第53話
2007年05月05日 (土) | 編集 |
銀魂 辰巳 ←クリックすると大きくなります。

ついに!火消しの辰巳サンが登場しました!銀魂2年目に突入してやっとです。なんでこんなに遅かったのかなー?

前から機会があるたびにウダウダ言ってたんですケドも、銀魂女性キャラの中では1番好きなんですよねー。なんでかなー??1回こっきりの登場だったのにね。あとはねー、鉄子ちゃんとかまた子とか好きかなー。紅桜編やるみたいだから2人とも出ると思うけど。姉上と九ちゃんも結構好き。さっちゃんはあんまり…。

あ、新EDスゴイね。高杉出まくり!ゲームの銀玉バトルでもラスボスより強かったんだよね。高杉が出るとあんまり回りがボケられないから、この先もあんまり出ないんだろうな~。たまにやるシリアス編オンリーみたいな。

上のイラストは、二日かけても部屋の掃除が全く終わらず、逃避行動でちょろっと描きました。

←お気に入りましたら、ポチっとお願い致します♪

スパロボOG、ついにっ!!
2007年02月05日 (月) | 編集 |
待ってました!来週、ようやくリューネの登場であります!!18話めにしてやっとだよ。チョーシにのって絵も描いてしまったです。
リューネ

え?なんの話かって??アニメの「スーパーロボット大戦OG」のコトですよ。毎週わりと楽しみに見ているのであります。

ゲームのスパロボ、いつもマサキのサイバスターとリューネのヴァルシオーネは、後半キツくなるけど頑張ってレベル上げて、最終決戦まで参加させたものですよ。 

PS2のスパロボOG、発売延期してるみたいですね。今のところ買おうかなーって思ってます。マサキは出るらしいんですが、リューネは出るのかなあ…?

スーパーロボット大戦OG オリジナルジェネレーションズ 特典 オフィシャルパーフェクトファイル付き(発売日未定) スーパーロボット大戦OG オリジナルジェネレーションズ 特典 オフィシャルパーフェクトファイル付き(発売日未定)
PlayStation2 (2007/02/28)
バンプレスト

この商品の詳細を見る

←お気に入りましたら、ポチっとお願い致します♪

テーマ:アニメ
ジャンル:アニメ・コミック
え?チャンピオンで星矢!?
2006年08月13日 (日) | 編集 |
ゴンと星矢1

ゴンと星矢2

全然知らなかったので、コンビニで見かけた時はビックリしましたよー。しかも袋とじって…。しょーがないから買ってみましたけど、数ページしかないのはどういうこと?オールカラーだったけどさ。

いろんな作家さんがジャンプから去っていってしまいますなあ。実に残念です。

←お気に入りましたら、ポチっとお願い致します♪

テーマ:マンガ
ジャンル:アニメ・コミック
■臨死!! 江古田ちゃん ■
2006年05月26日 (金) | 編集 |
臨死!! 江古田ちゃん 1
臨死!! 江古田ちゃん 1
posted with amazlet on 06.05.26
瀧波 ユカリ
講談社 (2006/04/21)

月刊アフタヌーンにて現在連載中の4コママンガです。なんでこれを突然取り上げたかと申しますと、ズバリ「なんとなく」。最近仕事が忙しくて、毎日遅いんですよ。こーいう疲れてる時読むと、いい感じに気が抜けるというか、なんかどーでもよくなるというか…。

主人公の江古田ちゃん、家の中では常に全裸です。24歳のフリーター、昼間は保険のテレオペ、夜はフィリピンパブの夜の蝶(日本人なのに)。数々の男を喰ったり喰われたり、猛禽(一昔前のぶりっ子とは違う、男を手玉に取る今時な女)と闘います。
本命の彼氏には遠距離恋愛中の彼女がいるし、自分を神格化してくる信者君には女神扱いされ「愛される方が幸せだから」と自己暗示をかけてみたり、自分の家では全裸で寝転がり数時間アイドリングを続けてみたり…。それでも、江古田ちゃんは毎日を生きます、幸せになるために!←そうなのか?

あの、かわぐちかいじ氏も絶賛らしいですよ。ちょっと手に取りにくい表紙かもしれませんがちょろっと読んでみてください。特に女性の方は、絶対に共感できる部分があるハズです!!

そういえば、フィリピンパブとか保険のテレオペの様子とか、妙にリアルなんですよねー。作者の瀧波氏の実体験なんじゃないの?と勘ぐりたくなるくらい…。

←お気に入りましたら、ポチっとお願い致します♪

テーマ:マンガ
ジャンル:アニメ・コミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。